無料で使えるレンタル彼女とレンタル彼氏について

HOME » レンタル彼女・レンタル彼氏 » 無料で使えるレンタル彼女とレンタル彼氏について

無料で使えるレンタル彼女とレンタル彼氏について

・レンタル彼女やレンタル彼氏は無料で利用できる?
レンタル彼女やレンタル彼氏を申し込む時には、基本料金に加えて交通費やデート代などがかかります。
色々探してはみたのですが、今のところ無料お試しのようなキャンペーンをやっている、レンタル恋人サービスは無いようです。
ただオプション的な物について、無料でサービス提供しているところもあります。

・どこまでが無料?レンタル恋人サービス
運営会社にもよりますが、レンタル恋人サービスを利用する時には、いろんな詳細条件を決めて申し込むことになります。
例えば、年齢や容姿髪型服装など、細かなオプションを設定して派遣してもらうサービスです。
これらのオプションは無料で選べるところも多いので、サービス内容をよく確認して申し込んでみるといいでしょう。

・レンタル彼女を両親に紹介!
レンタル彼女のちょっと変わった使い道としては、両親に本物の彼女として紹介すると言った事が挙げられます。
中国でも同じようなサービスがあり、「彼女を紹介しろ!」とうるさい両親に、レンタル彼女を紹介するようなケースがあるみたいです。
レンタル彼女というサービスを楽しむというよりかは、実用的な使い方と言ってもいいでしょう。

・友達に彼女がいると嘘をついた......レンタル彼女を使おう!
友達に見栄を張って彼女がいると嘘をつき、レンタル彼女を雇って紹介するというようなケースもあります。
見栄を張るのはあまり良くないことですが、そういう使い道もあるのだなあと感心しました。
1万円から2万円程度で、カモフラージュ彼女を雇えるというのは、安いのではないでしょうか?
中にはSNSに投稿する目的で、レンタル彼女を派遣してもらうケースもあります。
この場合は、レンタル彼女の方の顔を、モザイクなどで加工してアップする形になります。
写真撮影を禁止にしているところもありますので、利用条件をよく確認しておきましょう。

・彼女が出来た時のシミュレーション
レンタル彼女の一番多い使い道としては、予行練習的にレンタル彼女とデートをするようなケースです。
彼女ができた時のため、もしくは彼女と後日デートの約束をした人が、本番で緊張しないよう、レンタル彼女とデートコースを回って下調べをするという感じです。
あまりデート慣れしていない人にとって、大変ありがたいサービスだと言えるでしょう。

・デートはどこまでOK?
気になるデートプランなのですが、どこまで本物の彼氏と彼女のようにできるのでしょうか?
基本的には、手を繋ぐのはOKとなっている所が多く、その他、一緒に食事をしたり、食事で「あ〜ん」をしてもらったりなどもOK。
できないことというのは、ホテルや個室にいくことや性的な接触です。
車でのデートも個室に当たるため禁止にしているところが多いので、利用条件をよく確認してから申し込むようにしましょう。